日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

焼肉店経営の経営者限定M&Aセミナー

焼肉店経営の経営者限定M&Aセミナー 焼肉店が迎える「10店舗の駅」

現在、10店舗前後の焼肉店は岐路の真っ只中におります。まだまだ自らの「足」で自社を成長させていくのか、M&Aにより大手グループの傘下で「特急」で成長させていくのか。本セミナーではその決断に迫ります。

開催情報 東京(2/4)・大阪(2/5)・名古屋(2/6)

受講受付終了


第1部 事業承継・M&Aの基本を徹底解説!

成長戦略・事業承継の一つの手段としてのM&Aは、他の手段と比較してどのようなメリット・デメリットがあり、どのような手順で進んでいくのか。どんな相手がベストで、いくらの譲渡価額がつくのか。後継者不在の企業のM&Aから若いオーナーが大手企業と組むケースまで、昨今のトレンドを踏まえたM&Aの基本・概論、そして食品業界の市場環境を徹底解説いたします。

日本M&Aセンター 食品業界支援室 松岡 弘仁

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 松岡 弘仁

熊本県生まれ。東京大学法学部卒業後、日本M&Aセンターに入社。入社以来、食品業界専門チームにて食品業界の再編に取り組む。今夏に青森県最大級の青果卸企業のM&Aを手掛けるなど、食品卸業界を中心にM&Aに携わる。

第2部 焼肉店が迎える「10店舗の駅」M&Aという決断の裏側。

2019年は10店舗前後の焼肉店のM&Aが目立った年でした。そのなかで「ホルモン青木」など焼肉店6店舗を展開する株式会社杉江商事は、株式会社あみやき亭とのM&Aに踏み切りました。なぜ杉江商事はM&Aを決断したのか、M&A後はどうなったのか。この案件を手掛けた白鳥が経営者の皆様にここでしか話せない決断の裏側を講演します。

日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 白鳥 雄飛

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 白鳥 雄飛

宮城県仙台市生まれ。東京工業大学卒業後、東京大学大学院理学系研究科卒業。株式会社リクルートで法人営業に従事した後、日本M&Aセンターへ入社。食品業界の担当として、製造業から卸業、小売業、外食業まで、様々な業態のM&Aによる成長戦略、事業承継支援に取り組む。

日程および会場

東京

2月4日(火)

日本M&Aセンター 東京本社 「会議室」
千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング24階(JR東京駅八重洲北口 徒歩2分)

大阪

2月5日(水)

日本M&Aセンター 大阪支社 「会議室」
大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階(JR大阪駅 徒歩4分)

名古屋

2月6日(木)

日本M&Aセンター 名古屋支社 「会議室」
名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング18階
(JR名古屋駅桜通口 徒歩3分)

時間 16:00〜17:00(受付15:30〜)

参加費

参加無料

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。