日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

食品・外食企業の事業承継/M&A戦略2019

食品・外食企業の事業承継/M&A戦略2019

開催情報 名古屋(1/30)・東京(2/4)・大阪(2/5)・博多(2/6)・仙台(2/13)

受講受付終了


第1部 30店舗の“崖”を乗り越えるM&A戦略とは?
老舗の味を後世に残す・食のファッション化が進む

  • 増え続ける外食業界M&Aの具体的事例を紹介しながら、大手との提携による成長戦略の実現方法を説明
  • 老舗食品メーカーが、M&Aを活用して事業を次世代に承継していく、その事例と背景を解説
  • 食のファッション化の流れを受け、大手企業やファンドが投資対象として注目を集める業態とは
日本M&Aセンター 食品チーム責任者 江藤 恭輔


講師:日本M&Aセンター 食品チーム責任者 江藤 恭輔

青山学院大学法学部卒業後、大手金融機関で法人営業に従事した後、日本M&Aセンターに入社。食品業界の担当として、製造から卸、小売り、外食まで、様々な業態のM&Aによる成長戦略、事業承継支援に取り組む。丸亀製麺を展開するトリドールHDと立ち呑み居酒屋「晩杯屋」を展開するアクティブソースの資本提携、同じくトリドールHDと豚骨ラーメン店「ずんどう屋」を展開するZUNDの資本提携などを手掛ける。

第2部 M&Aを活用した成長戦略の実現方法
~一段上の成長ステージへ 今、日本企業に必要なもの~

株式会社向井珍味堂は、テレビ「和風総本家」でも紹介された、プロに愛される調味料の製造販売会社。長瀬産業の営業マンとして活躍していた中尾前社長が1996年に実質的な経営者となられてから約20年、なぜM&Aを決断するに至ったのか。販路の拡大、国産原料の確保、人材の強化・・・成功の秘訣はなんだったのか?経験者でなければ語れないM&Aのドラマをお話いただきます。

講師:株式会社向井珍味堂 顧問 中尾 敏彦 様

講師:株式会社向井珍味堂 顧問 中尾 敏彦 様

京都大学工学部石油化学科卒業、長瀬産業株式会社で合成樹脂の営業業務に従事した後、1984年、向井珍味堂に入社、実質的な経営者となる。

日程および会場

名古屋

2019年1月30日(水)

名古屋マリオットアソシアホテル
名古屋市中村区名駅1-1-4(JR名古屋駅直結)

東京

2019年2月4日(月)

日本M&Aセンター 東京本社
千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング(JR東京駅 八重洲北口 徒歩2分)

大阪

2019年2月5日(火)

日本M&Aセンター 大阪支社
大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階(JR大阪駅 徒歩4分)

博多

2019年2月6日(水)

ANAクラウンプラザホテル福岡
福岡市博多区博多駅前3-3-3(JR博多駅 博多口 徒歩5分)

仙台

2019年2月13日(水)

ホテルメトロポリタン仙台
仙台市青葉区中央1-1-1(JR仙台駅 西口 徒歩2分)

時間 13:00〜15:00(受付12:30〜)

参加費

参加無料

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。