withコロナ時代の生き残り戦略

withコロナ時代の生き残り戦略~M&Aを経験した飲食業経営者がリアル解説~

実際にM&Aを経験した経営者をお招きし、創業からM&Aに至るまで、そしてM&A実行後の話を対談形式でお伝えするM&A疑似体験オンラインセミナー。

開催情報 オンラインセミナー(8/31・9/3・9/9)

受講受付終了


実際にM&Aを経験した経営者をお招きし、創業からM&Aに至るまで、そしてM&A実行後の話を対談形式でお伝えするM&A疑似体験オンラインセミナー。今回は、地域の活性化の為にM&Aを実施した、飲食店経営65歳社長の事例をご紹介します。

飲食業のM&Aとは?M&Aを経験した飲食業経営者がリアル解説

株式会社ドリームサークル 元代表取締役社長 石井 守 様

講師:株式会社ドリームサークル 元代表取締役社長 石井 守 様

年間11万人が来店する、小田原の有名海鮮居酒屋RYO。社員10名とパート・アルバイト40名で運営していた。社長の石井様は、パート・アルバイトの厚生年金・社会保険の加入義務、交代要員が採用できない中での時間外労働の上限規制に悩まれるなか、自分、家族、従業員すべてが幸せになる選択は何か?と考え、2018年小田急レストランシステムとのM&A実施に至る。

日本M&Aセンター 縄田桂介

プレゼンテーター:日本M&Aセンター ダイレクトマーケティング部 課長 縄田 桂介

住友商事株式会社で鉄鋼製品の海外及び国内営業、海外事業会社管理や国内中堅・中小企業の海外進出支援に従事した後、日本M&Aセンター入社。企業の創業期~成長期へのステージアップの為のM&Aを多く手がける。

日程

オンライン

8月31日(月) 14:00~15:00

オンライン

9月3日(木) 15:00~16:00

オンライン

9月9日(水) 14:00~15:00

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。