イチから考える事業承継と相続 -失敗しない “最新” の対策方法とは-

イチから考える事業承継と相続 -失敗しない“最新”の対策方法とは-

本セミナーでは、事業承継課題の解決策となり得る“M&A”と“TPM上場”についてご紹介いたします。

開催情報 ライブ配信(4/27)


未上場企業経営者の大きなお悩み、事業承継。
「誰に、どうやって、継がせるか」といった問題や、「いつ、いくら、誰が払うか」といった税金に関する問題は、オーナー経営者と後継者の大きな関心事だと思います。
相続対策としていま知っておくべき手法を、わかりやすくお伝えいたします。

イチから考える事業承継と相続

事業承継には、「親族承継(息子・娘など)」「従業員承継」「第3者承継(M&A、ヘッドハンティングなど)」の大きく3つの方法があります。そして、未上場会社の事業承継には、株式(財産)の受け渡しが伴います。
すでに相続対策を始めている方も多いと思いますが、親族承継だけを念頭に行っていませんか?
株を手放さずに東証に上場できる「TPM」、息子を社長として残すこともできる「M&A」
経営者や後継者の皆さまに、是非知っておいていただきたい事業承継の最新手法について、分かりやすくご説明いたします。

講師:株式会社事業承継ナビゲーター 代表取締役副社長 長坂 道広

講師:株式会社事業承継ナビゲーター 代表取締役副社長 長坂 道広

創業期より日本M&Aセンターに参画。M&Aだけでなく、「もっとオーナー個人に寄り添ったお手伝いをしたい」という想いから、相続や財産承継の専門家集団である青山財産ネットワークスと共に株式会社事業承継ナビゲーターを設立。経営者の皆様のベストパートナーとなるべく、日々様々な提案を行っています。

日程および会場

ライブ配信

4月27日(火) 14:00~15:00

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。