自社株を活用した企業存続術。地方企業が東京企業を買収し行った第二創業とは?

今や企業は成長無しでは、存続が難しいのが実状です。日本の人口が減り続ける中でどのように自社を存続、発展させていくのか。様々な事例を用いて解説いたします。

開催情報 ライブ配信(2024/7/3、7/17、7/31)


後継者不足を解決する事業承継型のM&Aから、業界再編、成長戦略によるM&Aが増加しています。日本の人口が減っていき、円安が進む日本で、どのように生き残りをかけ戦っていくのか。企業の存続は成長無くしては達成されない中、親族承継ながら東京の企業を買収し、成長戦略を見事成し遂げた事例をご紹介します。本事例以外にも、譲渡による成長戦略、M&A成功のためのポイント等、代表三宅が60分解説いたします。

講師:日本M&Aセンターホールディングス代表取締役社長

講師:日本M&Aセンターホールディングス代表取締役社長 三宅 卓

1952年神戸市生まれ。日本オリベッティを経て、日本M&Aセンターの設立に参画。数百件のM&A成約に関わって陣頭指揮を執った経験から、「中小企業M&Aのノウハウ」を確立し、品質向上と効率化を実現。営業本部を牽引し大幅な業績アップを実現して上場に貢献。上場経験を活かし、2019年7月、TOKYO PRO Marketへの上場審査などを行う「J-Adviser」の認証取得。企業の成長戦略をワンストップで提供できる体制を整えた。2008年に代表取締役社長に就任。2021年10月より日本M&Aセンターホールディングス代表取締役社長を兼務。2024年4月に日本M&Aセンター代表取締役会長に就任。

日程および会場

ライブ配信

2024年7月3日(水) 18:00~19:00(ログイン開始 17:50~)

ライブ配信

2024年7月17日(水) 18:00~19:00(ログイン開始 17:50~)

ライブ配信

2024年7月31日(水) 18:00~19:00(ログイン開始 17:50~)

※開催2営業日前にご登録のメールアドレス宛にご視聴用URLとパスワードをお送りします

参加費

参加無料

※競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。