2024年施行医師の働き方改革 病院が今からやらなければいけないこと

2024年施行医師の働き方改革 病院が今からやらなければいけないこと

病院経営者様向けに、「医師の働き方改革」、「医師のタスクシフティングの進め方とAI問診について」、「医師の働き方改革によってこれから起こる事と今から抑えておくべきポイントについて」の3つのテーマに分け、セミナーを開催。

開催情報 オンラインセミナー(2/19)


2024年に施行される医師の働き方改革について、まだまだ先のことと思われている方も多いのではないでしょうか?都道府県による認定を満たすための実績要件、医師の労務管理、みなし残業制度の導入検討、医師の雇用契約書の再締結、宿日直勤務の許可申請、就業規則・36協定の変更など取り組むべきことは多く、時間はありません。本セミナーでは、医師の働き方改革の概要と取組むべきポイントをご紹介いたします。

講演1 医師の働き方改革の概要

講師:日本M&Aセンター 中小企業診断士/経営学修士(MBA) 加藤 隆之

講師:日本M&Aセンター 中小企業診断士/経営学修士(MBA) 加藤 隆之

病院向け専門コンサルティング会社にて全国の急性期病院での経営改善に従事。その後、「日本初の足と糖尿病専門病院」の立上げに事務長として参画。現在は日本M&Aセンターで医療機関向けの事業企画・コンサルティング業務等に従事。

講演2 医師のタスクシフティングの進め方とAI問診について

講師:ユビー株式会社 パブリック・パートナー/医療経営士2級 重藤 祐貴 様

講師:ユビー株式会社 パブリック・パートナー/医療経営士2級 重藤 祐貴 様

人材会社にて地域の人材活性化と働き方改革のコンサルティング業務に従事。その後、Ubie株式会社にて公共政策渉外として病院や厚生労働省、医療団体を担当。現在は、一般社団法人日本医療受診支援研究機構を立ち上げ、公共事業に従事。

座談会 医師の働き方改革によってこれから起こる事と今から抑えておくべきポイントについて

講師:浅見社会保険労務士法人  特定社会保険労務士/中小企業診断士 浅見 浩 様

講師:浅見社会保険労務士法人 特定社会保険労務士/中小企業診断士 浅見 浩 様

医療機関専門の社会保険労務士法人を運営。現在、日本医師会 医師の働き方検討委員会 委員、全国社会保険労務士会連合会 分野別業域拡大支援部会 委員を務め、医師の働き方などの提言も行っている。

講師:重藤 祐貴 様・加藤 隆之

日程および会場

ライブ配信

2月19日(金) 16:00~17:00

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。