警備特集 |M&A LIVE!8月

警備特集 |M&A LIVE!8月

人手不足、経営基盤の強化、テクノロジー活用、これからの警備業の中小企業の課題に迫ります!

開催情報 オンラインセミナー(8/26)・オンデマンド配信(9/1~9/10)


警備業の研究の第一人者・仙台大学 田中准教授をゲストにお迎えし、警備業の中小企業の「これからの課題と生き残り戦略」をテーマにトークセッションをいたします。

◆現状の課題

  • 人手不足
  • 低迷する警備員賃金
  • 過当競争・警備料金の値引き
  • 警備業務の質の劣化 など

◆これからの課題

  • 超高齢社会での人材の課題
  • AI・ロボットの活用 など

◆これからの時代を生き抜く為の戦略

  • 将来を見ている会社はどのような戦略を取っているのか
  • 警備業の昨今のM&A事例
  • これからの時代の経営者に求められること

等をテーマに話を進めて参ります。

第1部 警備業界の未来像と中小企業の生き残り戦略

  • 警備業の“これまで”と“これから”
  • 警備業界の中小企業が生き残るためのヒント
講師:仙台大学 体育学部 准教授 現代武道学科長補佐 田中 智仁 氏

講師:仙台大学 体育学部 准教授 現代武道学科長補佐 田中 智仁 氏

1982年生まれ、東京都出身。博士(社会学)、専門社会調査士。専門は犯罪社会学、警備保障論。主に社会学の立場から警備業を研究。学業・研究と並行して10年間、警備員として実務にも従事。現在は仙台大学の現代武道学科で警備業分野の教育に従事しながら、日本犯罪社会学会常任理事、日本社会病理学会理事、宮城県と仙台市の安全・安心まちづくり委員会委員などを務める。主な著作として、『警備ビジネスで読み解く日本』(光文社新書、2018年)、『警備業の社会学』(明石書店、2009年)などがある。

第2部 中堅・中小企業のM&A戦略 ~正しい知識と早めの準備~

  • M&Aの活用方法と具体的な効果とは?
  • 当社がM&A成約実績No.1の理由
    日本M&AセンターのM&Aの考え方、お相手の探し方
  • 検討している方に伝えたい!押さえるべきポイント
講師:日本M&Aセンター ダイレクトマーケティング部長 竹賀 勇人

講師:日本M&Aセンター ダイレクトマーケティング部長 竹賀 勇人

大阪市立大学卒業後、約10年間大手専門商社にて国内外のバリューチェーン、サプライチェーンの提案営業に従事。2016年日本M&Aセンター入社以降、金融法人部にてM&A業務に従事。2020年4月より現職

日程および会場

ライブ配信

8月26日(木) 18:00~19:40

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

オンデマンド配信

8月27日(金) 0:00 まで受付
配信期間 9月1日(水) 9:00~9月10日(金) 24:00 まで

オンデマンド配信視聴のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。