成長戦略型M&Aセミナー

近年、注目されつつある「M&Aを用いた成長戦略」について、九州の企業を中心に経営支援を行ってきた松下英司先生と、岩永悠先生、弊社九州会計金融部の米澤が、実体験に基づいて解説させていただきます。

開催情報 福岡(2024/7/24)


急激な少子高齢化や人口減少、円安などにより、日々市場は大きく変化しています。厳しい環境の中でどのようにして企業を成長・発展させていくのかは、中小企業の経営者にとって重要な経営課題の一つです。
こうした問題解決の選択肢として、近年ではM&Aを活用して、成長戦略をとる企業が多くなっています。
M&Aをうまく活用することで、自社単独では無しえなかった成長をすることも可能です。
本セミナーでは、弊社九州会計金融部 部長の米澤と、九州企業の支援を主に行ってきた松下英司様、岩永悠様の経験に基づき、九州企業が成長するために必要なM&A戦略についてお話しいたします。

【第1部】 企業として重要な「成長戦略型M&A」とは

①成長戦略型M&Aとは
②「いま」成長戦略型M&Aを行うべき理由
③成長戦略型M&Aを行う上で欠かせない要点
④成長戦略型M&Aで成長を実現している企業の実例紹介

講師:日本M&Aセンター 九州会計金融部 部長 米澤 伸輔

2005年日興コーディアル証券に入社後、大阪・神戸・東京でリテール営業・プライベート営業に従事。その後、2017年1月に弊社に入社。2019年から九州支店に所属し、累計30社を超える企業のM&Aを行う。2024年4月より、九州会計金融部の部長に就任。

【第2部】 会計士・税理士から見る企業買収

会計・税務・IPO・M&Aに精通した松下先生と岩永先生にご対談いただきます。
会計のエキスパートとして、九州エリアの企業経営者を多数支援してきた実績・ご経験に基づき、今後の企業のあるべき姿についてお話しいただきます。

講師:LONG AGE 税理士法人 代表 松下 英司 様

公認会計士試験に合格後、KPMG有限責任あずさ監査法人に就職。大手上場企業の会計監査とIPO、企業再生関連の業務に従事。松下欣司税理士事務所に入所後、医療・社会福祉関係も含めた企業再編、事業承継、相続対策のサポートにて地元企業に寄与。LONGAGE税理士法人の代表社員に就任。現在、地元企業の上場支援にも動いている。南九州税理士会熊本東支部所属。

講師:税理士法人アイユーコンサルティング 代表 岩永 悠 様

西南学院大学経済学部卒業。京都大学経営管理大学院上級経営会計専門家(EMBA)プログラム修了。2007年中堅の税理士法人に入社。26歳で税理士登録後、国内大手税理士法人の福岡事務所設立に参画。13年独立開業、15年税理士法人アイユーコンサルティングに改組し法人化。現在7法人1事務所体制でグループを運営している。九州北部税理士会所属。

日程および会場

東京

2024年7月24日(水) 15:00~16:30(受付開始 14:30~)

JR博多シティ「10階 会議室」
福岡市博多区博多駅中央街1番1号(JR博多駅直結)

共催

LONG AGE税理士法人、税理士法人アイユーコンサルティング

参加費

参加無料

※競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。