群馬銀行 M&Aを活用した事業戦略セミナー ~地域産業の持続と活性化~

群馬銀行 M&Aを活用した事業戦略セミナー ~地域産業の持続と活性化~

2024年問題。4月1日より施行される働き方改革関連法によって、特に対応が求められている建設業界と物流業界へ焦点を当て、業界におけるM&Aの動向や活用方法についてご紹介します。

開催情報 ライブ配信(2022/7/8)


事業承継や成長戦略の選択肢としてM&Aの認知度は上がっております。2024年問題で話題になっている建設業界と物流業界に焦点をあてたセミナーを開催いたします。人材不足、DXの普及、時間外労働規制等の 働き方改革への対応を考慮した上で業界特有のM&A動向や活用方法についてご紹介します。また当社業界再編部のエキスパートより、多数の企業をサポートしてきた実務経験を踏まえながら講演いたします。本セミナーが、皆様にとって、将来の経営戦略をお考えいただく一助となれば幸いです。

第1部 建設業の業界動向とM&Aの活用

  • 建設業界の業界動向(事業者数、労働者数等の推移等)
  • 建設業界が抱える課題(人材不足、2024年問題が与える影響)
  • 建設業における最近のM&A事例
  • M&A活用によるメリット・留意事項
講師:日本M&Aセンター 業界再編 シニアチーフ 前川 拓哉

講師:日本M&Aセンター 業界再編 シニアチーフ 前川 拓哉

群馬県出身・慶應義塾大学法学部政治学科卒業後、新卒にて日本M&Aセンターに入社。祖父の事業承継課題という身近な問題から、M&Aによる中小企業の存続と発展を使命に従事。最年少にてディールマネージャーに昇格。現在は建設業界に特化したチームをリードし、数多くの業界再編型M&Aを推進する。

第2部 運送業の業界動向とM&Aの活用

  • 運送業界の業界動向(事業者数、労働者数等の推移等)
  • 運送業界が抱える課題(人材不足、2024年問題が与える影響)
  • 運送業における最近のM&A事例
  • M&A活用によるメリット・留意事項
講師:日本M&Aセンター 業界再編 チーフ 宮川 智安

講師:日本M&Aセンター 業界再編 チーフ 宮川 智安

群馬県出身。実家は七代続く水産業の卸売。早稲田大学卒業。2020年新卒で日本M&Aセンターに入社し、全国の物流業界を専門にM&A業務に取り組む。 運行管理者資格保有。

日程および会場

ライブ配信

2022年7月8日 (金) 14:00~15:30

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

共催

主催:株式会社群馬銀行、共催:日本M&Aセンター

※競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。