外食・食品業界向け 10年後勝ち残るM&A

外食・食品業界向け 10年後勝ち残るM&A

コロナショックという未曽有の事態により、ビジネスモデルの変革が求められる自社単独での成長か、戦略的な規模の縮小か、ダイナミックな他社との協調戦略か。外食・食品業界で10 年後勝ち残るためのM&Aという選択肢を徹底解説

開催情報 オンライン7月(7/17・7/20)・8月(8/19・8/25)・9月(9/3・9/11)


7月 新時代の外食産業で勝ち残るM&A戦略

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 室長 江藤 恭輔

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 室長 江藤 恭輔

宮崎県生まれ。青山学院大学法学部卒。大手金融機関で約10年間、法人営業に従事した後、2015年日本M&Aセンターに入社。2016年に食品業界専門チームを立ち上げる。

8月 食品業界向け成長戦略型M&A大公開

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 高橋 空

講師:日本M&Aセンター 業界再編部 食品業界支援室 高橋 空

1991年9月、神奈川県生まれ青山学院大学経営学部卒業後、船井総研研究所にて外食企業専門コンサルティングに従事後、日本M&Aセンターに入社。食品業界専門チームにて、企業の存続と発展に向けたM&A支援に携わる。

9月 アフターコロナのパートナー戦略

特別講師:株式会社トップアンドフレーバー 元代表取締役社長 山内 勝彦 様

特別講師:株式会社トップアンドフレーバー 元代表取締役社長 山内 勝彦 様

早稲田実業高校卒業後、大手メーカーを経て、雅叙園産業取締役へ就任。35歳時に横浜家系ラーメンに出会い、自らラーメン店を起業することを決意。横浜家系ラーメンの元祖「吉村屋」に飛び込み、5年の修業を積む。晴れて独立し経堂に1号店を出店、30店舗のラーメンチェーンまで育て上げた後、今冬にM&A による企業譲渡を行った。

日程

7月 ライブ配信

7月17日(金) 18:00〜19:00

7月 録画配信

7月20日(月) 18:00〜19:00

8月 ライブ配信

8月19日(水) 18:00〜19:00

8月 録画配信

8月25日(火) 18:00〜19:00

9月 ライブ配信

9月3日(木) 18:00〜19:00

9月 録画配信

9月11日(金) 18:00〜19:00

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。