建設業オーナー向けM&Aオンラインセミナー

建設業オーナー向けM&Aオンラインセミナー M&Aが出来る会社 vs M&Aが出来ない会社

他業界に比べても特にM&A成約件数が多い建設業界のなかで、M&Aが出来る会社と出来ない会社とでは何が違うのでしょうか。建設業界において日本最多の成約数を誇る日本M&Aセンターだからこそ分かる、両社の違いを分かりやすく解説致します。

開催情報 オンラインセミナー(8/28)

受講受付終了


M&Aが出来る会社 vs M&Aが出来ない会社

  • M&Aに存在する14工程を知っていますか?
  • M&Aに取り組んでいる企業と、取り組んだ気持ちになっているだけの企業
  • M&Aが出来る建設会社の特徴
  • 建設業界で頻繁に生じる交渉論点
講師:日本M&Aセンター 建設業界支援室 室長 高山 義弘

講師:日本M&Aセンター 建設業界支援室 室長 高山 義弘

同志社大学商学部卒業。
大学在学中に外食事業会社の立ち上げに参画し取締役として8年間経営に携わる。2012年公認会計士試験合格後、大手監査法人にて証券会社及びファンドの財務監査及び内部統制助言業務に携わる。
その後別M&Aファームでの建設・不動産業界におけるM&Aコンサルタントの経験を経て、日本M&Aセンターに入社し、建設業界のM&A成約に取り組む。AIベンチャー企業とJFEエンジニアリングのM&A、上下水道工事会社とミライトのM&A、東証一部上場大手建材卸会社の子会社譲渡等を手掛けた。

日程および会場

ライブ配信

8月28日(金) 18:00~19:00

オンラインセミナー参加のためのURLは、事前にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。