【信州大学経法学部×日本M&Aセンター セミナー】コロナ禍の企業経営への影響

コロナ禍の企業経営への影響 ~「コロナ禍の企業経営と経営者の意識調査」を踏まえて~

長野県の企業を対象に、信州大学経法学部と共同で実施したアンケート調査から見えた、今後の経営と事業承継について解説する

開催情報 長野(3/24)・録画配信


2021年1月に長野県の中堅中小企業5,000社対象に実施致しました、アンケート調査「コロナ禍の企業経営と経営者の意識調査」にご協力頂いた皆様への感謝の意を込めて、調査報告をさせて頂きます。本調査から見えた「今後の企業経営のあり方」と「事業承継策の一つであるM&A」について、また「正しく知って頂きたいM&A」についてお届け致します。

開会挨拶 信州大学 山沖 義和 経法学部長

第1部 コロナ禍の企業経営への影響 ~「コロナ禍の企業経営と経営者の意識調査」を踏まえて~

  • 新型コロナウィルスの影響による経営環境の変化
  • これから企業経営のあり方、事業承継の考え方
講師:信州大学 経法学部 教授 大野 太郎 氏

講師:信州大学 経法学部 教授 大野 太郎 氏

2001年一橋大学経済学部卒業。2008年一橋大学大学院経済学研究科博士課程修了(経済学博士)。同年より財務省財務総合政策研究所研究官。その後、尾道市立大学講師・准教授、信州大学准教授を経て、2020年より現職。専門は公共経済学。

講師:信州大学 経法学部 准教授 増原 宏明 氏

講師:信州大学 経法学部 准教授 増原 宏明 氏

1999年一橋大学経済学部卒業。一橋大学大学院経済学研究科を単位取得退学後、2005年より国立長寿医療研究センター、2009年より広島国際大学医療経営学部講師。2016年より信州大学経法学部准教授。専攻は医療経済学、応用計量経済学。

講師:信州大学 経法学部 准教授 藤野 義和 氏

講師:信州大学 経法学部 准教授 藤野 義和 氏

2009年に滋賀大学大学院博士前期課程入学。2016年に同大学院博士後期課程終了(経営学博士)。2016年に九州国際大学特任准教授(翌年准教授)を経て、2020年10月より現職。

第2部 コロナ禍の今だからこそ、正しく知って頂きたいM&A

  • コロナにより変わった、多くの経営者の事業承継の考え方
  • 企業を成長させる為の選択肢
  • 正しく知って頂きたいM&A
  • M&Aに興味のある方へのご提案
講師:日本M&Aセンター ダイレクトマーケティング部長 竹賀 勇人

講師:日本M&Aセンター ダイレクトマーケティング部長 竹賀 勇人

専門商社にて中小~大手製造企業向けに、新工場のバリューチェーン、サプライチェーンの提案やアジア、欧州新工場立上援助及び立上提案等に従事。その後、日本M&Aセンターに入社。後継者に悩む中小企業や更なる成長を志向する中小企業に、M&Aという手段で会社の継続と発展を支援している。

日程および会場

セミナーの開催は、新型コロナウィルス感染拡大状況により、以下の参加形式を変更する可能性がございます。あらかじめ、ご了承下さい。

長野

3月24日(水) 15:00~16:45(受付14:30〜)限定50名様

ピレネビル 「6Fホール」
松本市深志2-1-17(JR松本駅 お城口 徒歩5分)
※109名定員の会場をご用意いたしております。
※新型コロナウィルス感染予防対策に則り、運営いたします。

長野(録画配信)

配信期間:4月7日(水) 15:00~4月21日(水) 24:00

配信を視聴するためのURLは、配信初日にメールでご連絡いたします

参加費

参加無料

競合他社様のご参加はお断りする場合がございますので予めご了承ください。

共催

信州大学 経法学部

セミナー

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。