日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2016/07/18 新聞 物流ニッポン

物流業界M&A(中)事業承継に効果大 取引先など影響最小限 日本M&Aセンター営業本部業界再編部M&Aアドバイザー柴田彰

業界再編部 柴田の寄稿が掲載されました。

記事で柴田は、中小企業にとって事業承継のためのM&Aはメリットが非常に大きいことを解説しており、そのM&Aの手法のなかでも「株式譲渡(合併)」であれば、社名や法人格がほとんどの場合で残るほか、従業員の雇用条件もほとんど変わらないため、M&Aの影響を最小限に留めることができると利点を語っています。

また柴田は、「事業承継ガイドライン20問20答」(中小企業庁刊)にみるように、「中小企業庁も、M&Aは事業承継における有効な手段の一つであると発信してい」ると紹介し、M&Aを有用性を解説しています。

トラック物流業界のM&A動向
空運・海運・港湾物流業界のM&A動向
倉庫・その他運輸関連サービス業界のM&A動向
運送・物流業界のM&A

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。