紹介メディア情報

最新の紹介メディア情報

2017/04/10

金融経済新聞

川崎信金 後継者不在/M&Aという選択 大切なのは経営者への共感

川崎信用金庫が「M&Aシニアエキスパート」資格の取得を奨励していることが掲載されました。

「M&Aシニアエキスパート」は、一般社団法人金融財政事情研究会と日本M&Aセンターが実施運営する試験制度で、友好的M&Aに必要な専門家を養成するM&A総合支援資格制度。

川崎信用金庫では、友好的M&Aによる事業承継への需要の高まりに対応すべく、知見を高めるための手段の一つとして「M&Aシニアエキスパート」資格の取得に注目したという経緯が紹介されています。記事では、同資格について「事業承継を切り口としたM&Aを体系的かつ実践的に学べるのが特長」と掲載されており、現在、資格保有者は全国で1万人超となることが紹介されています。

また、川崎信用金庫では将来的に、経営サポートセンターの職員や営業店の職員等の現場の行員への資格取得を奨励する方針であることが紹介されています。