日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2020/04/17 WEB媒体 ニッキン速報版

信⾦、M&A仲介基盤が多様化、実効性ある体制構築、地域銀⾏と情報共有も

信用金庫が活用するM&A仲介プラットフォームの多様化についての記事内で、当社子会社のバトンズが紹介されました。

記事では、信⾦が事業承継・譲受を考える企業の情報を登録するサービスが近頃増加していることを解説。当社子会社のバトンズが約40信金と提携していること、地域金融機関と連携し第三者事業承継促進に取り組むため社団法⼈を設⽴したことを紹介しました。今後も活動に協⼒する信⾦は増える⾒通しであると報じられています。


小規模ビジネスのマッチングサイト、バトンズの詳細はこちら

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL:03-5220-5454(代)(平日9:00~17:30)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。