IRニュース

2020/10/26

企業評価システム「V COMPASS」リリースのお知らせ -当社グループ「企業評価総合研究所」が“無料キャンペーン”開始-

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表:三宅 卓 / URL:https://www.nihon-ma.co.jp/)は、2020年10月26日に当社連結子会社 株式会社企業評価総合研究所(以下、企業評価総合研究所、本社:東京都中央区 / 代表:米澤 恭子 / URL:https://www.value-lab.co.jp/)が、企業評価システム「V COMPASS」をリリースし、同システムを無料で利用できるキャンペーンを実施することをお知らせいたします。

背景

コロナ禍で、中小企業の経営者様から自社の企業価値について、お問い合わせをいただくことが多くなっております。当グループでは、経営者様自らが自社の企業価値を試算・認識していただくために、企業評価システム「V COMPASS」を社外に展開し、キャンペーンとして無料でお試しいただく機会を設けました。

企業評価システム「V COMPASS」について

「V COMPASS」は、M&Aを実施する際の株価を試算するための企業評価システムです。後述する取引事例法を用いて、企業評価を試算・シミュレーションができることが特徴です。
▼企業評価システム「V COMPASS」無料キャンペーンページ
https://www.value-lab.co.jp/campaign2020/

評価手法「取引事例法」ついて

企業評価システム「V COMPASS」は、「取引事例法」という手法を用いています。「取引事例法」は、過去のM&Aから、事業内容・地域・財務指標などが似ている会社の売買事例を選定し、その売買実績に基づいて価値試算を行います。この「取引事例法」自体は、取引事例の多い不動産や自動車の売買では一般的ですが、秘匿性の高いM&Aマーケットで実施できる企業はありませんでした。年間3,500件超、累計11,000件の企業評価算定実績と共に日本で最大規模の成約を誇る日本M&Aセンターグループとして有する豊富なデータが企業評価における「取引事例法」の実現を可能にしました。

無料キャンペーンの実施について

2020年10月26日より、企業評価システム「V COMPASS」を無料でご利用いただけるキャンペーンを実施いたします。ぜひ、この機会に自社の企業価値試算をお試しください。

■会社名:    株式会社日本M&Aセンター
■本社所在地:  東京都千代田区丸の内一丁目8番2号 鉃鋼ビルディング 24階
■事業内容:   M&A支援、上場支援
■設立:     1991年4月
■拠点:     東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、沖縄、シンガポール、インドネシア、ベトナム、マレーシア

■会社名:    株式会社企業評価総合研究所(日本M&Aセンターグループ)
■本社所在地:  東京都中央区日本橋本町2-7-1野村不動産日本橋本町ビル3階
■代表者:    代表取締役社長 米澤 恭子
■事業内容:   中堅・中小企業M&Aにおける企業評価(株式価値算定 / 事業分析)
         事例に基づく中小企業M&A取引事例法の確立と指標提言
■拠点:     東京、大阪、沖縄
■従業員数:   47名(2020年6月末現在) ※含む公認会計士2名・税理士2名

本件に関するお問合せ 日本M&Aセンター広報担当

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。