IRニュース

2020/10/08

連結子会社による株式取得及び株式譲渡契約締結に関するお知らせ

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表:三宅 卓 / URL:https://www.nihon-ma.co.jp/)は、2020年10月8日に当社連結子会社 株式会社企業評価総合研究所(以下、企業評価総合研究所、本社:東京都中央区 / 代表:米澤 恭子 / URL:https://www.value-lab.co.jp/)が、株式会社スピア(以下、スピア社、本社:沖縄県中頭郡 / 代表:崎原 盛子 / URL:http://spia.co.jp/)の株主と株式譲渡契約を締結し、全株式を取得したことを、下記のとおり、お知らせいたします。

1.株式取得の目的

企業評価総合研究所は、「中立的な立場で透明性のある公正なM&A取引価格を算定・提示することを通じて、未上場企業を中心としたM&Aバリュエーションに関するインフラとなり、中小企業M&Aマーケットの健全な成長に寄与する」ことを経営理念とし、M&Aプロセスにおいて特に重要な企業評価や企業概要書作成業務を行っております。
これまで、企業評価総合研究所は、スピア社にデータ入力業務を依頼してきました。その中で、同社で長年培われたノウハウによる納期管理、品質などが高レベルで、両社の業務に関する親和性が高いと判断いたしました。
資本提携を行うことで、データ入力業務の効率化と同時に、さらなる業務体制強化を図りたいと考えております。

2.当社完全孫会社となる当該会社の概要

名称株式会社スピア
所在地沖縄県中頭郡中城村字南上原726-1 キャンパスサイド白石2階
代表者の役職・氏名代表取締役 崎原 盛子
事業内容データ入力代行、技術者派遣(システム開発・検証業務)
資本金10,000千円
設立年月日1997年11月19日
大株主崎原 盛子




3.株式の取得先の概要

名称株式会社企業評価総合研究所
所在地東京都中央区日本橋本町二丁目7番1号 野村不動産日本橋本町ビル3階
代表者の役職・氏名代表取締役社長 米澤 恭子
事業内容中堅・中小企業M&Aにおける企業評価(株式価値算定 / 事業分析)
事例に基づく中小企業M&A取引事例法の確立と指標提言
資本金10,000千円
設立年月日2016年1月15日
大株主株式会社日本M&Aセンター(100%出資)




4.契約締結日

2020年10月8日

5.今後の見通し

当社の当期(2021年3月期)連結業績に与える影響は軽微でありますが、今後、開示すべき事項が生じた場合には、速やかにお知らせいたします。

以上

株式会社日本M&Aセンター(東証一部上場:2127)

日本M&Aセンターは、中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1で、日本最大級のM&A情報ネットワークを有しています。現在は全国7拠点に加え、海外4拠点(シンガポール、インドネシア、ベトナム、マレーシア)があります。
会計事務所・地方銀行・メガバンク・証券会社との連携も深めており、より身近な事業承継やM&Aに関する相談機会の創出を加速させています。
日本M&Aセンターでは、グループとしてM&Aプロセスにおける全ての領域をカバーすることによって、包括的なお客様のサポートを実現し、M&Aを成功に導きます。

■社名: 株式会社日本M&Aセンター
■設立: 1991年4月25日(設立29年)
■代表者: 代表取締役社長 三宅 卓
■本社所在地: 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号鉃鋼ビルディング 24階
■拠点: 東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、沖縄、シンガポール、インドネシア、ベトナム、マレーシア
■資本金: 25億円
■従業員数(連結): 638名(2020年6月末現在)

本件に関するお問合せ 日本M&Aセンター広報担当

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。