日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2020/06/02 お知らせ

“第8回M&Aバンクオブザイヤー”発表のお知らせ ~最高賞は「北陸銀行」(富山県)が受賞~

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表:三宅 卓 / URL:https://www.nihon-ma.co.jp/)は、2020年6月2日、全国金融M&A研究会“第8回M&Aバンクオブザイヤー”を発表しました。本年の最高賞「バンクオブザイヤー」は、富山県の株式会社北陸銀行様が受賞しました。

M&Aバンクオブザイヤーとは?
M&Aバンクオブザイヤーは、M&A支援業務における当社との協業において、顕著なM&A実績・事例、地域貢献などを表彰するもので、本年度で8回目の発表です。 各賞はM&A実績、件数、成約事例の内容、地域貢献度、新規受託数、情報開発活動、M&A体制強化活動などの観点から選出されます。

「バンクオブザイヤー」を受賞した株式会社北陸銀行様は、第7回に続き、2年連続、通算5度目(第1回・第4回・第5回・第7回)の受賞となります。いち早く地域企業の事業承継及びM&Aニーズに着目され、組織体制を構築。各支店への啓蒙活動及び情報開発に継続的に尽力し、受託・成約件数を初めとする主要項目においてトップクラスの実績を残しました。このお取組みを称え、地域金融機関様として日本一の称号である、「バンクオブザイヤー」を授与しました。

<受賞行の皆様のご紹介>

  • バンクオブザイヤー
    地域貢献大賞を受賞された7つの提携行様の中から、最大の実績を残された提携行様1行に授与されます。

    株式会社北陸銀行(富山県)

  • 地域貢献大賞
    昨年度、当社との協働実績における各指数(受託件数・成約件数・成約案件の譲渡側従業員数・ディールサイズ)を基準に、集計した結果、7つの地域ブロック内それぞれにおいて、地域に最も貢献された提携行様に授与されます。

    北海道・東北    株式会社七十七銀行(宮城県)【初受賞】
    関東       株式会社武蔵野銀行(埼玉県)【初受賞】
    北陸・甲信越    株式会社北陸銀行(富山県)
    東海       静銀経営コンサルティング株式会社(静岡県) 【初受賞】
    近畿       株式会社滋賀銀行(滋賀県)
    中国・四国     株式会社中国銀行(岡山県)【初受賞】
    九州・沖縄     株式会社宮崎銀行(宮崎県)

  • ディールオブザイヤー
    昨年度に提携各行様と成約した案件の中で、優良なディールに貢献された銀行様に授与されます。

    株式会社北越銀行(新潟県)
    株式会社東邦銀行(福島県)
    株式会社名古屋銀行(愛知県)
    株式会社伊予銀行(愛媛県)【初受賞】

  • 情報開発大賞
    最も多くのM&A新規協働受託件数があった提携行様に授与されます。

    譲渡   株式会社青森銀行(青森県)【初受賞・初表彰】
    譲受   株式会社北洋銀行(北海道)

  • 特別賞
    他の表彰にも十分値する実績を出され、また継続的にM&A業務を推進されている提携行様に授与されます。

    株式会社栃木銀行(栃木県)【初受賞・初表彰】
    株式会社筑波銀行(茨城県)【初受賞・初表彰】
    株式会社南都銀行(奈良県)【初受賞・初表彰】
    株式会社鳥取銀行(鳥取県)【初受賞・初表彰】


  • ※【初受賞】:当該の賞を初めて受賞 【初表彰】:すべての賞を通じ初めての表彰

バンクオブザイヤーについて詳しくはこちら

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。