日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

IRニュース

2020/05/28

「MSCI World Index」構成銘柄への新規採用のお知らせ

株式会社日本M&Aセンター(以下、当社、本社:東京都千代田区 / 代表:三宅 卓 / URL:https://www.nihon-ma.co.jp/)は、米国MSCI社(ニューヨーク証券取引所上場)が算出する「MSCI World Index」の構成銘柄に、日本のM&A支援専業会社として初めて採用されました。

「MSCI World Index」は、先進国23ヵ国の大型株・中型株を対象とした株価指数であり、世界中の機関投資家などに広く利用されています。今回、当社が構成銘柄に採用されたのは、「MSCI World Index」のうち「MSCI Japan Index」という指数です。「MSCI Japan Index」は、日本の大型株・中型株に特化した指数で、2020年5月現在321銘柄が採用されています。四半期ごとに構成銘柄の定期レビューが行われており、今回当社が新規採用されました。

当社は、1991年4月の設立以来29年に亘り、中堅・中小企業のM&A支援業務に特化し、顧客・提携先、そして株主の皆様のご支援を得て、他社の追随を許さない業界No.1企業としての地位を築いてまいりました。今後も多くの皆さまのご期待に沿うべく、企業価値の向上に努めてまいります。

なお、当社は2014年に「JPX 日経インデックス 400」の構成銘柄に採用されています。

本件に関するお問合せ 日本M&Aセンター広報担当

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。