ホーム > 会社売買(企業売買)、企業買収、企業売却(事業売却)の仲介をご検討の方へ

会社売買(企業売買)、企業買収、企業売却(事業売却)の仲介をご検討の方へ

日本M&Aセンターは、会社売却・事業売却の支援実績No.1です。

会社売却・事業売却が増加しています

後継者問題解決・先行き不安解消・事業の選択と集中などにより、会社売却をご検討の中堅・中小企業の経営者が増加しています。また、成長戦略のために企業買収・事業買収を検討する企業も増加しております。

結果として、マッチングに成功し、会社売却・事業売却に成功されるケースも増加しています。

会社売却・事業売却の今後

会社を売ることに抵抗を感じていた経営者の方も、企業存続のため、会社売却の方法も無視し得ないものとなりつつあります。

存続のための会社売却(企業売買)

「2012年問題」と呼ばれる事象があります。

これは、団塊の世代の経営者が65歳を迎え、引退の時期に差し掛かる一方で後継者が存在しない企業が多いという問題です。会社売却(会社売買)の方法により、この問題を解決する企業が増加することが予想されます。

発展のための会社売却(企業売買)

一般的に、中小企業の経営資源には限りがあります。

大手企業にグループ入りすることにより、販路や資金力を強化することで発展を目指すケースも今後増加が予想されます。例えば、少子高齢化に基づく国内市場が縮小しつつある中、中国市場に活路を見出し、中国市場に強い企業の資本を導入するケースなどです。

会社売却・事業売却支援における当社の強みと特徴

日本M&Aセンターの強みと特徴は以下の通りです。

  • 中堅・中小企業の友好的M&A支援に特化
  • 国内最大級の全国M&Aネットワークで圧倒的な情報量
  • 中立な立場の完全独立系
  • 信頼の東証一部上場
  • 高い専門ノウハウと親身な対応
  • 成功報酬ベースの明確な報酬体系

会社売却・事業売却に関する無料相談受付中

日本M&Aセンターは中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1。

「いつ、どのように会社や事業を売却したらよいか」「いくらくらいで会社や事業を売却できるのか」「日本M&Aセンターはどのように仲介を進めるのか?」など、会社売却・事業売却に関しては、下記より日本M&Aセンターにお気軽にご相談ください(無料/秘密厳守)。

M&A・事業承継・会社売却/事業売却に関する無料相談受付中(秘密厳守) お気軽にお問い合わせ下さい。譲受希望の方は登録もできます。 お電話でのお問い合わせ 0120-03-4150

無料相談申込み

このページの先頭へ