東証一部上場 証券コード 2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

M&Aとは(M&Aの意味/M&Aの手法)

M&Aとは/M&Aの意味

M&A(エムアンドエー)とは『Mergers合併)and Acquisitions買収)』の略です。つまりM&Aの意味は、企業の合併買収のことで、2つ以上の会社が一つになったり(合併)、ある会社が他の会社を買ったりすること(買収)です。

M&Aの意味として、一般的には企業の合併買収だけでなく、広く提携までを含める場合もあります。

M&Aと日本M&Aセンター

M&Aの手法・形態

M&Aの手法には株式譲受(株式譲渡)・新株引受・株式交換事業譲渡合併会社分割などの様々な手法があり、整理すると以下のようになります。

企業
提携
資本の移動を
伴う提携
(広義のM&A)
企業買収
(狭義のM&A)
買収 株式取得
資本参加
株式譲渡
新株引受
株式交換
事業譲渡
資産買収
一部譲渡
全部譲渡
合併 吸収合併  
新設合併  
分割 新設分割 分社型分割
(分割型分割)
吸収分割 分社型分割
(分割型分割)
株式の持ち合い ※業務提携の補強
合弁企業の設立 ※リスクの分散
資本移動を
伴わない提携
(業務提携)
共同開発・技術提携 ※研究開発部門の補充・強化
OEM提携 ※工場生産部門の補充・強化
販売提携 ※営業販売部門の補充・強化
M&Aの形態