東証一部上場 証券コード 2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

関連出版物【改訂版】中小企業のためのM&A徹底活用法

企業の存続・発展を可能にするM&Aをわかりやすく解説!

【改訂版】中小企業のためのM&A徹底活用法

サムネイル : 【改訂版】中小企業のためのM&A徹底活用法

株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 分林保弘著

出版社:PHP研究所

定価:本体1,400円(+税)

ISBN:978-4-569-69079-7

こんな経営者の悩み、M&Aがすべて解決します
・会社の後継者がいない
・業界の先行きが不安だ
・合従連衡して企業体質を強化したい
・新規事業の立ち上げを成功させたい
・事業の拡大を図りたい

はじめに

序章 中小企業こそM&Aを活用しよう

  • 1 なぜ、いまM&Aが急増しているのか?
  • 2 中小企業の「後継者問題」を解決できる
  • 3 M&Aによる会社売却は"成功者"の証

第1章 中小企業のM&Aの目的

  • 1 中小企業の後継者問題を解決するM&A
  • 2 売り買いだけがM&Aではない。持株会社で生き残りを目指す
  • 3 会社分割の活用でより柔軟なM&Aが可能に
  • 4 経営者が舵取りを誤ったとき…企業再生型のM&A

第2章 中小企業のM&Aの手法

  • 1 株式取引とは?
  • 2 合併とは?
  • 3 営業譲渡とは?
  • 4 会社分割とは?

第3章 中小企業の企業評価の方法

  • 1 会社はいくらで売れるのか?
  • 2 企業評価はどのように行うのか?
  • 3 金額交渉の成立パターン
  • 4 清算とM&Aはどちらが得か?
  • 5 事業譲渡の場合の営業権の算出方法とは?
  • 6 会社の特性は評価基準に影響するか?
  • 7 自分の会社の評価額を算出してみよう

第4章 中小企業のM&Aの手順

  • 1 買い手を探す
  • 2 売り手を探す
  • 3 商談を展開する
  • 4 基本合意契約を締結
  • 5 買収監査を実施する
  • 6 最終条件を交渉する
  • 7 最終契約を締結し、対価の授受を行う
  • 8 ディスクロージャー(発表)
  • 9 M&A成功のためのチェックポイント

第5章 上手なアドバイザーの活用法

  • 1 アドバイザーの上手な使い方とは?
  • 2 アドバイザーに関するQ&A

おわりに