東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

よくあるご質問

会社を売るにあたっては当社の従業員の待遇を守ってくれる会社に売りたいと考えています。そのようなことは可能でしょうか?

M&Aの契約では売り手企業の従業員の雇用維持・待遇維持に関する条件を入れることは一般的です。

このような契約により、社員の雇用維持・待遇維持は可能です。当社は、社長(オーナー)様が実施しようとされているM&Aにおいて大事に考えている事が実現できるよう努めます。

社長(オーナー)様にとって他の役員や社員の方々は、長い時間をともにし、苦楽をともにした方々です。そのような大事な方々がM&A実施後にリストラ解雇されたり、給与が大幅に引き下げられたりなどの不利益を被るとしたら、社長(オーナー)様が安心してM&Aの決断ができなくなってしまいます。

当社は企業の「存続と発展」に貢献することを経営理念としております。

この理念には、事業がただ単に継続するというだけではなく、譲渡会社の築いてきた価値観を存続できるように尽力するということも含んでおります。したがって、社長(オーナー)様の意思を尊重していただけるような相手探しを当社では行います。

社員の待遇のみならず、譲渡後の社長(オーナー)様の待遇や当面社名変更をしない件など、会社を譲渡するに当たって社長(オーナー)様がどのような条件を希望し、優先させたいのか、当社で十分にヒアリングさせていただいた上で、実現に努めます。