東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

よくあるご質問

M&Aの仲介会社はどのような観点から選べばよいのでしょうか?

まず、「信頼できる」仲介会社を選んでください。

  • 経験と実績があるか
  • 親身に相談にのってくれて、心情を理解してくれているか
  • 手数料の初期負担が軽く、成功報酬ベースとなっているか

などにご留意下さい。M&A支援の実力を推し量ることは難しいでしょうが、上記の3つのポイントならばスクリーニングとして判断できるでしょう。
特にハッピーリタイアをお考えの譲渡企業オーナー様にとってM&Aは最初で最後の大仕事ですので、信頼できるM&A仲介会社をお選び下さい。

このほかにもいろいろな観点から判断する必要があると思われますが、本来的には、M&Aで仲介者・アドバイザーが必要な理由で紹介されている

  • M&Aの相手を見つける
  • 売り手買い手間の交渉のプロセスなど、円滑なコミュニケーションを可能にする
  • M&Aに関して過不足のない取り決めを行える

のようなM&A実務を実施できる方・組織を選んでいただきたいと思います。

M&A支援業界では経験値の高い実務者がまだ不足しています。実力が看板通りとは限りませんので慎重にご判断ください。