紹介メディア情報

最新の紹介メディア情報

2017/08/01

「近代セールス」NO.1279

谷川浩道・西日本FH社長/西日本シティ銀行頭取に聞く、グループの基本戦略と重点施策

西日本シティ銀行が「事業承継・M&Aエキスパート」資格の取得を奨励していることが紹介されました。

「事業承継・M&Aエキスパート」試験は、株式会社きんざいと日本M&Aセンターが実施する試験制度で、中堅・中小企業の事業承継をめぐる基本的な知識や中小企業M&Aについての理解度を測る試験。合格者には、「事業承継・M&Aエキスパート」の認定証が発行され、「M&Aシニアエキスパート養成スクール」の受講資格が付与されます。

記事は、西日本シティフィナンシャルホールディングスの谷川浩道代表取締役社長が、「グループの基本戦略と重点施策」をテーマにインタビューに応えたもの。
谷川社長は、中期経営計画における営業の基本戦略として「お客さま起点の総合金融サービスの向上」、「強靭な収益体質の構築」等4つを掲げ、その実現に向けて「相続・事業承継支援」分野での取り組みを増強する考えであると述べています。
体制整備のため、「事業承継・M&Aエキスパートの資格取得者は現在の170名体制から500名体制にそれぞれ大幅増員する計画です」と語ったことが掲載されています。