お知らせ・コラム

お知らせ・コラム一覧に戻る

「譲渡希望案件」情報を更新

2017/12/01

日本M&Aセンターで正式受託している譲渡希望案件数は、現在約700件!

今回は、鉄鋼・金属製品製造窯業その他小売ゴム・プラスチック製品製造介護・福祉その他サービス繊維・衣服・装飾品製造食品製造広告・PR・販促食品卸ファッション・生活用品卸小売電気・機械専門卸レジャー・アミューズメント機械器具小売輸送用機械・部品製造ホテル・旅館総合・その他専門卸業務用・産業用機械製造、など幅広い業種の譲渡希望案件が追加されております。

日本M&Aセンターでは、譲渡意思確認や企業評価などが実施された質の高い譲渡希望情報のみを「譲渡案件」として紹介しております。
一定の質を確保した情報を基に企業提携の検討を進めていただくことができます。

「譲渡案件」は、情報としての質を確保するために以下のステップを経たものです。

  • オーナー社長の譲渡意思確認
  • 当社との提携仲介契約の締結及びM&Aを進める為の業務着手金のお支払い
  • 決算書・確定申告書に基づいた企業評価作業
  • 会社概要、業務内容、従業員、顧客基盤、強み・弱みなど詳細なインタビュー
  • 上記をもとにした企業概要書の作成

M&A案件情報の性質上、一般に公開できない案件情報が多いので、ぜひ一度M&A無料相談までお問い合わせ下さい。