東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

お知らせ・コラム

お知らせ・コラム一覧に戻る

経営者のためのM&Aセミナー(2017/2〜3)開催のご報告

2017/04/21

2017年2~3月に全国7都市8会場にて開催しました「経営者のためのM&Aセミナー」は、お忙しい中、約1,800名の方々に参加お申込いただき、大盛況のうちに終了いたしました。

経営者のためのM&Aセミナー2017春 東京会場
経営者のためのM&Aセミナー 東京会場の様子

[テーマ1] 友好的M&Aによる企業譲渡の体験発表「事業承継は、会社を強くするチャンス」

講師:テクノ電気工業株式会社 前社長 宮前 榮 様

事業承継にあたり、経営基盤の安定・強化のためには“親族に承継して同族経営を続ける”よりも、大手企業と提携した方が良いと判断し、M&Aの検討された結果、上場企業に会社を譲渡されたテクノ電気工業株式会社 前社長 宮前 榮 様に、譲渡を決断した経緯やM&A交渉中の心境、M&A後の会社状況など、実際の体験談を語っていただきました。

経営者のためのM&Aセミナー2017春 宮前様
体験談を語るテクノ電気工業株式会社 前社長 宮前 榮 様

[テーマ2] 中小企業M&A 成功のノウハウ

講師:日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓|常務取締役 大山 敬義

テーマ2では、「社員・家族を幸せにできるM&Aとは」と題し、当社社長三宅が「後継者不在」「業界再編」「成長戦略」で今、M&Aへの追い風が強まっているなか、本には乗っていない「重要チェックポイント」と「リスクの回避方法」を講演させて頂きました。

経営者のためのM&Aセミナー2017春 三宅

日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

また、当社常務大山が「M&Aは売る・買うではない 誰と組むか」と題し、どうしたら事業承継を成長の機会に変えられるか?成功のポイントは「組み合わせ」、ベストパートナーを見つけるヒントを紹介させて頂きました。

経営者のためのM&Aセミナー2017春 大山
日本M&Aセンター 常務取締役 大山 敬義

ご参加いただいた皆様からは多くの感想をいただきました。

  • 宮前様のM&A成功体験を聞け、M&Aのイメージが変わり、良かった
  • M&Aを事業承継の手段として、前向きに考えるキッカケになった
  • ネットや資料では理解し難い部分をリアルな言葉で聞け、有意義であった
  • 買収を検討しているが、売った経営者の話を聞いて心情がよくわかった

それぞれご自身の状況と重ねて、M&A活用を意識されたようです。

次回M&Aセミナーのご案内

残念ながら今回お申込み頂けなかった方は、ぜひ2017年6~7月に「経営者のためのM&Aセミナー」にご参加いただき、新しいM&Aを感じてください。