東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

PRリリース

PRリリース一覧に戻る

〜日本M&Aセンターグループ 情報会員制度700名突破記念〜 「士業のためのM&Aセミナー」開催決定!

この度、株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)は、当社グループ情報会員制度700名突破を記念して、「士業のためのM&Aセミナー」を、福岡、東京(1)、仙台、東京(2)で無料開催します。ぜひお越しください。

当社は創業以来20年にわたり、事業承継問題を解決するM&Aを推進し、各士業の方々との連携を深めて参りました。本年4月、更なる連携強化のため、情報会員制度(登録料・維持費無料)を発足させ、現在まで700名以上の方々にご登録を頂きました。
そこで今回、情報会員制度700名突破を記念して士業の方々を対象にセミナーを開催するもので、M&Aの意義や士業が果たす役割・実務に関して詳しくご説明致します。

セミナーは、テーマ1として「M&Aと法務実務 〜株式譲渡を念頭に〜」と題し、日本M&Aセンター 弁護士 横井 伸が、テーマ2では、「士業経営におけるM&Aの重要性」と題し、日本M&Aセンター 取締役 大山 敬義が講演いたします。

セミナーを通じ、中小企業の経営者様が抱えている「後継者問題」や「先行きの見えない企業経営」などの不安や悩みを解決する方法として、友好的M&Aがあることを、一人でも多くの士業の皆様に知っていただければと考えています。

※士業:税理士、公認会計士、中小企業診断士、社会保険労務士、司法書士 等