東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

PRリリース

PRリリース一覧に戻る

日本M&Aセンター会長著「【最新版】中小企業のためのM&A徹底活用法」 八重洲ブックセンタービジネス書ランキング第1位に!

株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)が株式会社PHP研究所より10月3日に発刊しました書籍「【最新版】中小企業のためのM&A徹底活用法」が、「八重洲ブックセンタービジネス書ランキング(2011年10月2日〜8日)」で第1位になりました。

後継者問題の解決法を豊富なケースと具体的プロセスで解説した、日本M&Aセンター会長著の「【最新版】中小企業のためのM&A徹底活用法」は、いよいよ深刻化する中小企業の2012問題「後継者不在による事業継承の課題」を前に、ビジネスマン利用者の多い八重洲ブックセンターのビジネス書売り場で1位を獲得するなど、注目を集めています。
背景としては、弊社が9月7日に公表した国内上場企業のM&Aに関する意識調査においては、国内上場企業の93%がM&Aに前向きな姿勢を示しており、震災直後の74%という返答から大幅に上昇しております。

日本M&Aセンターの2011年4〜9月期の成約件数は過去最高となり、主催する2011年秋の中小企業向け『経営者のためのM&Aセミナー』の申込者数も過去最高となるなど、様々な場面での中小企業のM&Aの動向に各界の注目が集まっています。

本書は、企業の長期的な存続・発展に必要不可欠となっている「M&A」が、はじめての方にもしっかりと理解できる一冊となっております。譲渡、譲り受けを検討中の企業経営者の方、経営に悩む全ての中小企業経営者、また増加するM&A案件に悩む金融関係者様にお勧めです。ぜひ、ご覧ください。