東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

PRリリース

PRリリース一覧に戻る

日本M&Aセンター「医療・介護業界の経営者様向けM&Aセミナー」を東京にて盛況開催。 引き続き、名古屋(9/14)・大阪(9/15)にて開催します。

株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)は、「医療・介護業界の経営者様向けM&Aセミナー」を、2011年9月7日(水)に日本M&Aセンター東京本社にて開催いたしました。東京開催に続き、日本M&Aセンターでは「医療・介護業界の経営者様向けM&Aセミナー」を、9月14日(水)名古屋「ウインクあいち」、15日(木)大阪「阪急ターミナルスクエア・17」にて開催いたします。

本セミナーは、後継者がいない/医事と経営の両立が難しく先行きが不安/グループ経営をさらに拡大したい、などの考えをお持ちの医療法人経営者様向けのセミナーです。
セミナーの第1部では、「医療・介護M&Aの事例と現状」と題し、日本M&Aセンター医療・介護支援室長 分林 功が「医療・介護M&Aとその背景」、「医療経営の出口と後継者問題」、「医療・介護M&Aの事例研究」について、そして、第2部では、日本M&Aセンター金融法人部 谷口 慎太郎が「病院M&Aの特異性」、「病院M&Aを成功させるための秘訣」、「病院M&Aの進め方」について講演しました。
さらにセミナーでは、実際にM&Aで法人を譲渡された経験を持つ医療法人健康会 前理事長の高橋 祐一様をゲストに招き、M&A決断のポイントや気になるM&A後の周囲の反応などを本音で語っていただき、セミナーに来場されました経営者様も聞き入っておりました。
また、セミナーの参加者数が約100名となり、そして参加されました経営者様からは、「具体的なM&Aの事例から学ぶことができてわかりやすかった」、「今の時代の業界の現状とともに、改めて見直しの必要性等が理解でき参考になった」などのお言葉を頂き、大変有意義なセミナーとなりました。
東京での開催に続き、日本M&Aセンターでは、「医療・介護業界の経営者様向けM&Aセミナー」を、9月14日(水)名古屋「ウインクあいち」、15日(木)大阪「阪急ターミナルスクエア・17」にて開催いたします。