東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

PRリリース

PRリリース一覧に戻る

日本M&Aセンター「広告代理店業界の経営者様向けM&Aセミナー」〜10年後も残る会社・10年後には消える会社〜 開催決定!

株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)は、株式会社矢野経済研究所のチーフマネージャー、株式会社矢野経済研究所のソリューション事業部 事業部長 大仲 均氏を講師にお招きした『広告代理店業界の経営者様向けM&Aセミナー』を、2011年7月7日(木)に、東京・大阪の2会場で無料にて開催いたします。ぜひお越しください。*大阪会場は、東京会場からの中継となります。

新しい価値観の創造が求められる広告代理店業界。デジタルサイネージ、地デジ化、電子書籍が起こすパラダイムシフトが広告業界に与える影響とは? 本セミナーでは、変化し続けるデジタルネットワーク社会の中で、生き残る会社、伸びる会社のM&Aを活用した経営戦略を公開いたします。
セミナーの第1部では、矢野経済研究所、大仲様が「広告業界のパラダイムシフト」、「クライアントが求めるもの」、「総合力か?専門性か?生き残るための条件」、「業界再編の先にあるもの」について語られます。
また、第2部では、弊社企業情報部、伊奈が「広告代理店を取り巻く環境の変化と見通し」、「“選択と集中”か“規模の拡大”か?」、「後継者問題、事業承継の手段としてのM&A」、「M&Aの流れと勘所」について語ります。