東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

PRリリース

PRリリース一覧に戻る

日本M&Aセンター「金属部品製造(切削・プレス・板金)業界の経営者向けM&Aセミナー」 〜 10年後も残る会社、10年後には消える会社 〜 開催決定!

この度、株式会社日本M&Aセンター(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅卓)は、国内で最も歴史のある信用調査会社の一つである、株式会社東京商工リサーチの情報本部副本部長、友田信男様を講師にお招きした金属部品製造(切削・プレス・板金)業界の経営者向けセミナー『10年後も残る会社・10年後には消える会社』を、2011年6月25日(土)に小倉・静岡・大阪の3会場で無料開催します。ぜひお越しください。 *静岡・大阪会場は、小倉会場からの中継となります。ご了承ください。

本セミナーでは、10年後も「残る会社」と10年後には「消える会社」の差は何か?倒産取材の現場で培った「残る会社」と「消える会社」のターニングポイントを公開します。また、長引く不況、東日本の電力不足など不透明な時代に、M&Aを活用して生き残るためのヒントを解説します。

セミナーの第1部では、東京商工リサーチ、友田様が震災後の金属部品製造業界の動向と業界再編として、「電力不足で何が起こるのか?西と東」や「金属部品業界を取り巻く環境」、「企業倒産の特徴と背景」、「取引先の倒産兆候」、「今後の金属部品業界の見通しと業界再編の波」について語ります。

また、第2部では、弊社企業情報部、伊奈が金属業界で生き残るためのM&A活用法として、「金属部品製造業界でのM&A事例」や「売りか?買いか?業界再編下でのM&A」、「M&Aを活用して後継者不在を解決する」、「M&Aの流れと勘所」について語ります。