日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2018/04/16 WEB媒体 GLOCAL MISSION Times

日本M&Aセンターが75金融機関・732会計事務所と協働で、小規模事業者の成長、地方創生に貢献する新会社を設立

当社が新会社「アンドビズ株式会社」を設立したことが掲載されました。

記事ではアンドビズのサービスの特徴について「全国800以上の専門家が各地域のM&Aアドバイザーとして参加し、年商数千万円~1億円規模の小規模事業者のバトンタッチをサポート」と紹介されており、「業務内容、金額、熟練度に応じて全国で任意の専門家に依頼できるので、初心者は手厚いサポートを、熟練者は必要最小限のコストでM&Aを実行するなど、自由さとバリエーションを持ったサービスが可能」と解説されています。

また2018年2月時点で110件の成約実績があることが紹介され、75金融機関・732会計事務所との協働により今後サービスの本格展開を図る方針であることが報じられています。

記事ではその他に、アンドビズ代表取締役社長に就任した大山の同社設立記者会見でのコメントや、会見の様子が写真付きで掲載されています。

IRリリース:
小規模事業者向けのインターネットを利用したM&Aマッチング専門子会社の設立に関するお知らせ

「&Biz」サービスサイトはこちら

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。