日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2018/01/01 雑誌 「CLINIC BAMBOO」2018年1月号

未来予測・M&Aに見る経営統合の方向性 M&A件数は年々増加中、グループ化は着実に進んでいる

医療介護支援部 森山の寄稿が掲載されました。

診療所の経営統合やグループ化が、どのように進んでいるのかについて、方向性を交えながら解説しています。

森山は「診療所のグループ化を目指したM&Aは加速度的に進んでいる」と述べたうえで、「複数診療所の経営統合を実現し、経営資源の一本化と効率化を目指す法人が多い」と現在の傾向を解説しています。

また森山は、グループ化の最大のメリットは「人材の活性化・職員の働きやすさ向上」であると述べ、グループ化により適材適所な人材配置が行われ、職員に活躍の場が提供されることで、組織の好循環ひいては安定化にも繋がる等と語っています。

「ダブル改訂直前 医療介護成長戦略セミナー」のご案内
病院医療・介護M&Aサイト
森山のインタビューはこちらに掲載

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。