日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2017/10/25 雑誌 「実務経営」2017年11月号

巻頭特別企画「社会のインフラを目指す地域密着型会計事務所の事業承継支援への取組み」

税理士法人木村経営ブレーン 代表社員 木村 岳二氏と当社執行役員 奥野、医療介護支援部 井上の鼎談が掲載されました。

木村経営ブレーンと当社との連携について、昨年立ち上げた日本M&A協会内の若手会「次世代研究会」を通じた勉強会での交流や、当社医療介護支援部との連携によるM&A案件の共同成約などが紹介されています。

木村氏は、当社との提携について、「お互い、補完し合ってとてもよい関係が築けていると思っています。絶対的な信頼を持っていますから、M&Aの案件が出たら、すぐに相談させていただいています」とコメントしています。

また記事では、京都大学経営管理大学院が文部科学省の委託事業として立ち上げた「エグゼクティブMBA(E-MBA)」プログラムについても紹介され、当社が推進委員として参加したことも紹介されています。

奥野は、休廃業する会社を「限りなくゼロにすることが、私たちも含め、会計人の大きな役目だと思う」と語っています。

「日本M&A協会」についてはこちら
日本M&Aセンターの会計事務所ネットワークについて詳しくはこちら

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。