日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2016/12/22 雑誌 月刊「BOSS」 2017年2月号

WIN-WIN!M&Aアカデミー第3回 前もって分かれば防げる!M&Aのトラブル&株式のトラブル

常務大山の連載の第3回目が掲載されました。

連載のテーマは、友好的、建設的にM&Aを成功させるためのポイント。
第3回目では、M&Aの成約前に着目し、「進め方にかかわるトラブル」と「株式のトラブル」の防ぎ方を解説しています。

まず「進め方にかかわるトラブル」について大山は、後から想定外の問題が顕在化し発生するトラブルについては、「案件化」という譲渡企業にまつわる調査を行うステップを踏まえることが重要であると述べ、事前に全てを調べつくしたうえで客観的に相手を見ることがトラブルを防ぐ正しいM&Aステップだと述べています。

また、「株式のトラブル」については、中小企業では発行後の株式の所在や所有者が把握されていなかったために契約段階でトラブルが起きるケースが少なくないことを紹介し、事前に分かっていれば対応する手段はあると、事前調査の重要性を述べています。

M&A支援サービス
M&Aの手順・流れ

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。