日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2016/12/09 新聞 ニッキン

日本M&Aセンター、事業承継の研究会、5信金が事例発表

11月24日に都内にて開催した「全国信用金庫事業承継・M&A研究会(しんきんファミリー)」について掲載されました。

「全国信用金庫事業承継・M&A研究会(しんきんファミリー)」は、中堅・中小企業における事業承継・M&Aをめぐる基本的な知識の向上、事業承継・M&A担当者様同士の親睦・交流等を主な目的に、2014年から一般社団法人金融財政事情研究会との共催により定期的に開催しているイベント。

同会について、全国から集まった55信金69名を対象に、平塚・西武・城北・長野・福岡ひびきの5信金が支援体制や好事例などを発表したことが掲載されています。

また記事では、城北信用金庫東越谷支店長 戸井田博氏が、事業承継を進めるうえでの留意点やアフターフォローについて説明し、「この業務がうまくいけば、役務収益につながるだけでなく、より地域に愛される信金になる」と語ったことが紹介されています。

信用金庫|M&Aネットワーク

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。