日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2020/03/23 雑誌 経済界

零細企業でも活用できるインターネットM&A最前線

インターネット上でのM&Aマッチングの重要性を解説する記事で、当社子会社のバトンズが紹介されました。

記事では、中小企業の後継者不足が深刻化しており、問題解決策として経済産業省が昨年策定した「第三者承継支援総合パッケージ」を紹介。4,000件だったM&Aの件数を15倍に引き上げるという「第三者承継支援総合パッケージ」の目標に触れました。
当社を含めたM&A仲介会社の支援内容を説明する中で、M&Aが成立にいたるまでには数々の手順を踏むことが必要で急激に件数を増やすことは難しいことを紹介しました。

そういった状況の中で、成約件数を増やすためインターネット上でのM&Aマッチングの重要性を解説し、インターネット仲介でトップクラスの成約件数を持つ、当社子会社のバトンズを紹介しています。
バトンズは従来の仲介業者がITという武器を手に入れながら、当社が30年かけて築き上げてきた安全と安心を変えることなく、買い手側に寄り添った新しいビジネスモデルを築き上げたと紹介されています。

小規模ビジネスのマッチングサイト、バトンズの詳細はこちら

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL:03-5220-5454(代)(平日9:00~17:30)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。