日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2016/10/11 WEB媒体 全国賃貸住宅新聞

東急不HDが学生情報センター買収

常務大山のインタビューが掲載されました。

記事は、不動産業界のM&A件数が増加していることについて解説しており、昨年度に当社が仲介した建設・不動産セクターのM&A件数が、5年前の2倍にあたる80件超に上ったことが紹介されています。

大山は、その背景には「サービス業などと違い、企業の買収によりそのまま規模を拡大できるため、効果が大きい」ことや、家主の相続が進んでいることがあるとし、「他業界では、ドラッグストアが15年ほどかけて大手数社に集約された。賃貸業界でもすでにその動きが出始めているのでは」と述べています。

住宅・不動産・設備工事業界M&Aサイト
建設・住宅・不動産業界のオーナーのための事業承継・M&Aセミナー
不動産仲介業界のM&A
不動産開発・流通・賃貸業界のM&A動向

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。