日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2016/07/27 WEB媒体 qBiz 西日本新聞経済電子版

qインタビュー:特集 中小企業の社長が会社を売りたいワケ 2位は「先行き不安」

社長三宅のインタビューが掲載されました。

記事で三宅は、経営者がM&Aによる自社の売却を検討する理由の主なものは「後継者不足」と「先行き不安」であり、それらには因果関係があることを説明しています。

また記事では、4月に福岡営業所を開設したことについても触れられており、三宅が「九州は1次産業から6次産業まで幅広い業種の企業がそろい、域内のM&Aが活発化しそうだ」とコメントとしたことが紹介されています。

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。