日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

2016/05/18 新聞 日本経済新聞 地方経済面 北関東

日本M&Aセンター三宅卓社長――買収で規模拡大、栃木に潜在需要(利根往来)

社長三宅のインタビューが掲載されました。

記事では、三宅が宇都宮市を訪れた際に記者に対し、「M&A(合併・買収)で、大市場である首都圏から近い栃木県の企業は、売り手にも買い手にもなる。いったん火がつくと大きな波になるのでは」と話したことが紹介されています。

また、三宅は、栃木県の企業が買収によって規模を拡大する際の課題点について、「M&Aが規模拡大や事業存続の手段になることが経営者にあまり知られていないこと」と述べ、地域の金融機関が経営者に対して啓発活動を行ったり、潜在需要の顕在化を働きかけることの重要性を語ったことが掲載されています。

日本M&Aセンターでは、企業の存続と発展のためのM&Aの普及のため、メディアの方々の取材依頼に積極的に対応させていただいています。[広報担当係] TEL.03-5220-5454(代)

取材等のご依頼・お問い合わせ

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。