りそな銀行、シンガポールの独立系投資銀行と資本業務提携

株式会社りそなホールディングス(8308)のグループである株式会社りそな銀行(大阪市中央区)は、シンガポールの独立系投資銀行であるSAC Capital Private Limited (シンガポール、SAC)と資本業務提携にかかる契約を締結した。

銀行等業界のM&A

りそなHD、銀行持株会社グループの経営管理およびこれに付帯または関連する一切の業務、銀行法により銀行持株会社が行うことのできる業務を行っている。

りそな銀行は、預金業務、貸出業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、社債受託及び振替債に関する発行・支払代理人業務、金融先物取引等の受託等業務、信託業務、銀行代理業務、附帯業務を行っている。

SACは、投資銀行業務(カタリストスポンサー、M&A助言、IPOコンサルティング、有価証券の募集・売出、リサーチ業務等)を行っている。

本提携により、りそな銀行は、SACが有する現地の豊富なネットワークを活用し、顧客に対する最適なビジネスパートナーの選定ならびに買収候補先の紹介を強化することで、りそなグループの顧客のASEANにおける更なる成長のサポートを目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。