INEST(3390)、法人向け携帯電話販売のアイ・ステーションと株式交換、完全子会社化へ

INEST株式会社(3390)は、株式会社アイ・ステーション(東京都文京区)との間で、INESTを株式交換完全親会社、アイ・ステーションを株式交換完全子会社とするアイ・ステーションと株式交換を実施し、アイ・ステーションを完全子会社化することを決定した。
アイ・ステーションの普通株式1株に対してINESTの普通株式375株を割当て交付し、アイ・ステーションのB種優先株式1株に対して、INESTのA種優先株式375株を割当て交付する。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

INESTおよびグループは、直販事業、システム事業、広告ソリューション事業を主に行っている。「直販事業」においては、主にスマートフォンを中心とした携帯電話端末や周辺機器・モバイルデータ通信端末の販売を、Web販路にて法人・個人向けに行っている。

アイ・ステーションは、法人向け携帯電話の販売、通信回線サービス及び電力小売供給契約の媒介事業を行っている。

本件により、INESTは、資本拡充、事業の安定化、さらなる企業価値及び株主価値の向上を図る。

・今後のスケジュール
効力発生日 2020年6月25日~8月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。