東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

日本M&A協会 理事会員

高田馬場M&Aセンターは、M&A業務に関して日本M&Aセンターと提携する地域M&Aセンターであり、日本M&A協会の理事会員です。

M&A情報プラットフォームとしての日本M&Aセンター
M&A情報プラットフォームとしての日本M&Aセンター

高田馬場M&Aセンター (東京)

特定社会保険労務士
野中 健次(のなか けんじ)

13_92 高田馬場M&Aセンター 野中健次

1965年生まれ。
1994年 社会保険労務士事務所(現:社会保険労務士法人野中事務所)開業。
青山学院大学卒業(経営学士)
同大学院法学研究科修士課程修了(ビジネスロー修士)

■著書
『M&Aの人事労務管理』(中央経済社、2013)
『厚生年金基金の解散・脱退Q&A50』(日本法令、2014)
『実録!厚生年金基金脱退とM&A・ICのはなし〜ある社労士の告白』(日本法令、2012)

■当事務所の強み
当事務所は、1994年の開業以来、M&Aの経営手法に着目し、逸早くM&Aを経営戦略の一つとして活用する企業運営に人事労務管理の側面から深く関わってまいりました。

■当事務所の主な業務内容
●M&A前後の人事制度の策定・労務顧問
●M&Aに伴う社会・労働保険の事務手続き
●人事・労務デューデリジェンス
●M&A取引のブレイク要因になる厚生年金基金への対応
●IPOを前提とした労務監査

所在地:東京都新宿区

東京エリアの地域M&Aセンター