日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

類似会社法

評価・バリュエーション

よみ
るいじがいしゃほう
英語
Comparable Company Analysis

類似会社法とは、対象会社と事業内容や規模等が類似する上場会社の財務指標および株価から対象会社の株価を計算する方法をいう。

具体的にはPER法、PBR法、EBITDA法などがある。

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。