東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

M&A成功事例紹介

日本M&Aセンターが仲介して成約したM&A案件の成功事例を、業種別にご紹介いたします。

医薬品(調剤含む) 卸・小売業界 M&A成功事例 1

譲渡企業

A社 様

  • 調剤薬局
  • 北海道・東北

後継者問題

譲受け企業

B社 様

  • 調剤薬局
  • 関東

営業エリア拡大

譲渡企業A社は東北地方を中心に調剤薬局を数店舗展開しています。オーナーのご子息は医師になり関東在住のため、後継者問題を抱えていました。また業界再編が進む中でM&Aで大手企業の傘下に入って規模の経済を享受することを決断しました。

譲受け企業B社は近年急成長している調剤チェーンです。上場を目指しており、更なる成長戦略のためにM&Aによる企業買収を検討していました。

A社が展開する地域は大手が新規に参入しにくい特性を持っており、すでに店舗を出店していたB社もさらなる出店に足踏みしている状態でした。そのためA社が持つ商圏を獲得できたことで一挙に店舗網を拡大できました。