東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

M&A成功事例紹介

日本M&Aセンターが仲介して成約したM&A案件の成功事例を、業種別にご紹介いたします。

IT・情報通信 M&A成功事例 1

譲渡企業

株式会社タス 様

  • パッケージソフト開発
  • 大阪府

後継者不在

譲受け企業

ウィズソフト株式会社 様

  • システム受託開発
  • 大阪府

ノウハウの獲得・総合力強化

タス&ウィズソフト

譲渡企業のタス様は栄養管理のオリジナルパッケージソフトをはじめとしたソフトウェアの開発・販売を行っています。タスの荒牧代表は数年前より両親のお世話に時間が必要になりつつありました。ご子息も医師になっており、会社を継ぐことはありません。そこで自社を発展させてくれる会社へM&Aによる会社譲渡を考えるようになりました。

譲受け企業のウィズソフト様はソフトウェアの受託開発企業です。M&Aを通じてタス様の持つ業務ノウハウを吸収し、ウィズソフト様が持つ開発ノウハウと補完しあうことでグループとしての総合力を強化できると考え、タス様をM&Aにより譲受けました。

タス様にとっても顧客から求められる技術やノウハウ面での対応に困っていたところを、今回のM&Aによるウィズソフト様との技術連携により解決できました。